© 2017 by Okinawaology-jindai. Proudly created with Wix.com

    I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

    Please reload

    Contact  Me

    研究会に参加を希望される方は、①お名前②ご所属③ご連絡先を明記の上、こちらへご連絡ください。

    okinawanstudies.jindai@gmail.com

    「沖縄」研究会

    ​Study Group for Okinawan Studies

    ​「沖縄」研究会のホームページです。過去の研究会の記録、沖縄関連イベント、ニュースを随時更新していきます。

    October 18, 2019

    2019年5月24日、第22回「沖縄」研究会を開催致しました。

    今回の報告は「沖縄ポピュラー音楽産業」「音楽による地域活性化と観光誘致」「米軍基地とミュージシャンの関係性」等をご研究されている澤田聖也(東京藝術大学国際芸術創造研究科博士後期課程)さんに「沖縄におけるロック・ミュージシャンの演奏活動の変遷 —本土復帰前後を対象に—」というテーマでご発表頂きました。

    澤田さんによると、沖縄研究の発端は、ご自身の出身地でもある沖縄についてあまり知らずショックを覚えた事にあったそうです。そこから沖縄と本土との基地問題を巡る温度差に関心を持たれ、...

    April 26, 2019

    次回「沖縄」研究会の日程が決定しましたので、お知らせいたします。

    前回の開催以来、かなり間をあけてしまいましたが、再開したいと思います。

    ご関心をお持ちの皆様、ぜひ、ふるってご参加くださいませ。

    研究会に参加を希望される方は、こちらへの入力をお願いいたします。

    当日の配布資料等の関係上、前日までにご連絡いただくよう、何卒よろしくお願いいたします。

    *********

    以下詳細

    *********

    日時:2019年5月24日(金) 18:30〜20:30

    場所:神奈川大学 横浜キャンパス 3-203(3号館2階)

    (神奈川大学横浜キャンパスマップ:h...

    September 14, 2018

    友人が企画したイベントが、この度国際基督教大学で開催される運びとなりました。

    米軍基地と切っても切り離せない、ジェンダー・セクシュアリティがテーマになっており、登壇者も豪華な方々です。

    貴重な機会ですので、ぜひ!

    日時・場所は以下ご覧ください。

    ***************************************************

    イベント:
    いま立つ場所で悼むこと、抗うこと:沖縄の米軍基地問題とジェンダー、セクシュアリティ
    (参考URL: http://subsite.icu.ac.jp/cgs/event/imatatu....

    July 27, 2018

    『標的の村』『戦場ぬ止み』の三上智恵監督と、大矢英代監督が手がけたドキュメンタリー映画『沖縄スパイ戦史』がこの度公開されます。

    第二次世界大戦末期、米軍が上陸し、民間人を含む20万人余りが死亡した沖縄戦。第32軍・牛島満司令官が降伏する1945年6月23日までが「表の戦争」なら、北部ではゲリラ戦やスパイ戦など「裏の戦争」が続いた。作戦に動員され、故郷の山に籠って米兵たちを翻弄したのは、まだ10代半ばの少年たち。彼らを「護郷隊」として組織し、「秘密戦」のスキルを仕込んだのが日本軍の特務機関、あの「陸軍中野学校」出身のエリート青年将校たち...

    July 11, 2018

    2018年6月8日、神奈川大学で第21回「沖縄」研究会が開かれました。

    今回は大学生が多く参加してくださったこともあり、20名での会となりました。

    今回は二人の大学生からご報告をいただきました。

    一人目の村岡龍岳さん(慶應義塾大学2年)からは「二週間の沖縄取材を通して―基地問題とメディア―」、二人目の田中駿介さん(慶應義塾大学2年)からは「アナクロスティックな政治的装置としての沖縄―繰り返される琉球処分―」というタイトルでそれぞれご発表がありました。

    村岡さんのご発表は、今年2月末から3月中旬にかけて石垣島と沖縄本島で実施した、地元住民への...

    June 11, 2018

    次回、第22回「沖縄」研究会は約4ヶ月後を目安に開催予定です(都合により、前後する場合がございます)。

    詳細が決まり次第、再度お知らせいたします。

    ⭐︎前回(第21回)の「沖縄」研究会は、約20名(!)の方にお集まり頂き、盛況のうち無事終了いたしました。

    史上最大の参加者数だったかと思います。渾身のご発表と白熱した議論に、主宰者一同、大変嬉しく思っております。

    ご参加くださった皆さま、誠にありがとうございました!是非、次回のご参加もお待ちしております。

    なお、第21回の報告ブログにつきましては、後日あらためてアップロードいたします。

    April 25, 2018

    次回「沖縄」研究会の日程が決定しましたので、お知らせいたします。

    日時:2018年6月8日 18:30〜20:30

    場所:神奈川大学 横浜キャンパス 3-203(3号館2階)

    (神奈川大学横浜キャンパスマップ:http://www.kanagawa-u.ac.jp/aboutus/facilities/yokohama/

    発表者:村岡龍岳さん(慶應義塾大学環境情報学部2年)、田中駿介さん(慶應義塾大学法学部政治学科2年)

    発表タイトル:「二週間の沖縄取材を通して———基地問題とメディア」(村岡さん)

           「アナクロ二スティックな政治...

    April 5, 2018

    法政大学沖縄文化研究所主催で毎年行われている、総合講座「沖縄を考える」の2018年度春学期日程が公開されました。

    https://www.hosei.ac.jp/fujimi/okiken/framemain.html

    (講座の日程はこちら:https://www.hosei.ac.jp/fujimi/okiken/sougoukouza/2018sougou.pdf

    どなたでもご参加可能です。(参加費無料)

    毎週金曜日、午後3時から4時40分まで、法政大学富士見キャンパス 富士見ゲート5階 G503教室にて開講です。

    沖縄を知りたいけど、...

    April 2, 2018

    沖縄現代史研究の第一人者である新崎盛暉さんが、死去されました。

    <沖縄タイムス>

    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/230920

    <琉球新報>

    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-692711.html

    たくさんの著作を残された新崎氏ですが、以下の二冊は岩波新書から出ており、比較的手に取りやすいです。

    ※在庫なしとなっていますが、「Amazon」や「日本の古本屋」などを介して古本が入手可能です。

    『沖縄現代史』(岩波新書、1996年)

    https://www.iwan...

    March 19, 2018

    戦前の沖縄の庶民の姿を収めた貴重な写真たち。

    1935年、大阪朝日新聞(当時)の記者によって撮影されたこれらの写真は、約80年ものあいだ、朝日新聞大阪本社の倉庫内で眠っていました。社員の方が偶然見つけたこのネガを、朝日新聞と沖縄タイムスの共同企画によりデジタル化し、文字通り「よみがえった」戦前沖縄。

    <沖縄タイムス記事「戦前の沖縄、時代写す貴重な資料 元朝日記者の家族が託す」2017年6月5日>

    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/100715

    <朝日新聞デジタル「沖縄1935年 写真でよみがえ...

    Please reload

    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now